不要品の処分

 

引っ越しをする時には大掛かりな荷物運搬が必要となります。
できる限り荷物を減らしておけば業者に支払う費用がかからずに済みますので、
要らないものは中古販売店や不用品回収業者などに引き取ってもらいましょう。
CDやゲームソフト、本は中古販売業者に買い取ってもらうことができます。

こういった品物を売る場合、昔は直接店舗に品物を持っていって
査定してもらう以外にありませんでしたが、
現在ではまとめて梱包した上で段ボールに入れて店舗に送り、
査定をしてもらえば簡単に買い取ってもらうことができます。
まとめて一度に売却すれば査定が高くなったり、プレゼントがもらえたりする場合もありますので、
こういったチャンスを積極的にねらっていくのがおすすめです。

 

古くなった電化製品やパソコンなどがあれば、
不用品回収業者に引き取ってもらうという方法があります。
電化製品の場合は自治体にゴミに出すよりも
安い料金で不用品を処分してもらえることもありますし、
パソコンの場合は無料で処分を行ってくれる業者も多くありますので
こういった業者を活用していきたいものです。

しっかりと引越しをする前に不用品などを処分してさっぱりとした気持ちで
引越しができるというのが一番ベストだと思います。